日経お役立ちニュース

日経新聞掲載ニュースを第1木曜日、第3木曜日の月2回配信します。

日経ニュース

日経お役立ちニュース No.21

投稿日:2017年2月17日 更新日:

NY株式市場のダウ工業株30種平均は15日まで5日連続で過去最高値を更新しています。今日16日の東京株式市場は一時1ドル=113円台後半まで円高が進んだことから、日経平均終値は前日比90.45円安の19,347円53銭となりました。日本株は円相場に敏感に反応します。今日お届けするニュースは2月8日(水)3面「円、欧米リスク警戒」をお送りします。

NY株式市場が好調の理由は米小売売上高や消費者物価指数など経済指標が市場の予想以上に改善していること。さらに、イエレンFRB議長の議会証言で、米景気は回復基調が続いていると明るい見方を繰り返したことなどが影響しています。ダウ平均が上昇した翌日の東京株式市場は上昇するのが常ですが、今日は円高が進んだために東京市場は下げました。米景気回復基調との観測で、ここ数日は円安傾向にあったのですが。

今日16日の円高は、ここ数日間の円安・ドル高の反動から利益確定目的の円買い・ドル売りが優勢だったからのようですが、欧米の政治リスクのニュースで円高が進む傾向が強まっています。2月7日、東京市場で円はユーロに対してもドルに対しても値上がりし、一時1ドル=111円台半ばと2カ月ぶりの円高となりました。これはフランス大統領選の有力候補とみられていた共和党(中道右派)のフィヨン元首相の家族への不正給与疑惑が明らかになったためで、4月23日の第1回投票で、極右政党「国民戦線(FN)」のルペン党首がトップに立つ可能性が高まったと報じられたことが原因です。昨年のブレクジット(英国EU離脱)、米大統領選でのトランプ氏勝利に続く欧米の政治リスクに、投資家は敏感になっています。

かつては「非常時のドル買い」といわれていました。今でもドルは世界の基軸通貨として流動性の高い安全な資産であることは変わりません。しかし、最近の市場では「非常時の円買い」といわれます。また、ニュースなどでは円は「比較的安全な資産」ともいわれています。確かに日本は政治的なリスクが低く、地震などの災害はあっても国内で騒乱や大規模なテロが起こるようなことは考えにくいでしょう。ところが日本は巨額の財政赤字を抱えており、日本国債がデフォルト(債務不履行)にならないとは言い切れません。しかし、2月8日の報道にもあるように、国の借金である国債は日銀が4割を保有しています。いわば安心なところから借りているということです。その意味では比較的安全な資産なのでしょう。

さらに、「円キャリートレード」も関係しているといわれています。日本は長らく超低金利が続いているので、海外ヘッジファンドなどが超低金利の円を借りて海外の株式などに投資をしています。これを円キャリートレードといいます。そのため、金融リスクが高まると取引を手仕舞いし、借りた円を返すために円買いが進み円高になるといわれています。

今年はフランス大統領選だけでなく、オランダとドイツの総選挙など、EU主要国で重要な選挙が予定されています。各国とも、移民の受け入れに反対したりEU離脱を主張したりする勢力が支持を集めてきています。選挙結果によっては社会が二分され不安定になることが予想されます。そう、まさに英国や米国のように。

10日、安倍首相はトランプ大統領と首脳会談を行い、その後、週末をトランプ氏の別荘でゴルフをして過ごしました。首脳会談では懸案になると思われた為替や貿易赤字の話は話題にのぼらず、日米同盟を確認することで終りました。その後、トランプ氏の別荘での食事やゴルフの際にどういう話があったかはわかりませんが。また、これに合わせるかのように北朝鮮が弾道ミサイルを発射しました。両首脳が北朝鮮を非難する共同記者会見にのぞむなど、日米両首脳は信頼関係を深めたように思われます。

13日朝、クアラルンプール国際空港で北朝鮮工作員とみられる女性二人に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害されました。世界にはまたひとつ波乱の芽が増えたようです。欧米の政治リスクだけでなく、東アジアの緊張が高まるのかもしれません。

今年はニュースから目が離せない年になりそうです。メディアリテラシーを育むためにもニュースはそのニュースソースを意識するようにしましょう。ニュースは優良なメディアからどうぞ。日本経済新聞をおすすめします。

日経お役立ちニュース17年2月16日配信のサムネイル

-日経ニュース

執筆者:

関連記事

日経お役立ちニュース17年6月1日配信のサムネイル

日経お役立ちニュース No.28

いろいろなことがあった5月でした。全世界を襲ったサイバー攻撃や各地で相次ぐテロ。昨日31日にもアフガニスタンの首都カブールの警備の厳しい大使館街で大規模な爆弾テロがありました。そして、わが国にとって最 …

日経お役立ちニュース17年6月15日配信のサムネイル

日経お役立ちニュース No.29

通常国会は今週末で終了。懸案だった「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が成立しました。与野党の激しい攻防は国会終盤の恒例行事のよう。次に国会が開かれるのは9月26日からの臨時国会。ここでの重要 …

日経お役立ちニュース17年5月18日配信のサムネイル

日経お役立ちニュース No.27

良いものを安く買って、低い金利でローンを組んで、病気になったら病院へ行く。残業してダラダラ働き、経済成長はほどほどでいいと思う。そんな普通の日本人なら誰でも考えそうなことが、日本経済の成長の重石になっ …

日経お役立ちニュース17年4月20日配信のサムネイル

日経お役立ちニュース No.25

総務省は4月14日に2016年10月1日時点の人口推計を発表しました。外国人を含む総人口は1億2,693万3,000人となり、6年連続で減少です。過去最高だった08年と比較すると約110万人減少してい …

日経お役立ちニュース17年4月6日配信のサムネイル

日経お役立ちニュース No.24

今日6日の朝刊には「景気回復 戦後3位」と見出しが躍っていますが、景気回復はなかなか実感できませんね。海外ニュースは相変わらず喧しいニュースが続いています。北朝鮮の相次ぐミサイル発射で米国との緊張は最 …